Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「かぞくわり」ポスタービジュアル

陽月華主演「かぞくわり」予告解禁、小説「死者の書」をヒントに奈良の家族描く

ナタリー

18/10/19(金) 17:00

陽月華が主演を務める「かぞくわり」の予告編がYouTubeにて解禁となった。

奈良を舞台とする「かぞくわり」は、画家になる夢をあきらめ無気力な生活を送る堂下香奈を主人公とする作品。奈良で映画を作り続けている塩崎祥平が、折口信夫の小説「死者の書」をヒントに制作した。香奈を陽月、彼女の両親を小日向文世と竹下景子が演じ、石井由多加、佃井皆美、木下彩音がキャストに名を連ねる。

予告編には、頼りない父と金に溺れる母に頼って生きる香奈の姿が。家出をした香奈が不思議な男・清治と出会う場面や、家族がバラバラになっていくさまも収められている。また花*花が書き下ろした主題歌「額縁」を聴くことが可能だ。

「かぞくわり」は2019年1月19日より東京・有楽町スバル座、奈良・TOHOシネマズ 橿原ほか全国にて順次ロードショー。

(c)2018「かぞくわり」LLP

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play