Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

NICE STALKER ACADEMY 高校生参加型 WS公演「本物高校生vs偽物高校生」チラシ

現役高校生とアラサー偽物高校生が競演、NICE STALKERが畑澤聖悟「修学旅行」上演

ナタリー

19/1/7(月) 10:10

NICE STALKER ACADEMY「本物高校生vs偽物高校生」が、1月12日から14日まで東京・新宿眼科画廊 スペース地下で上演される。

本作は、NICE STALKERの高校生参加型ワークショップ舞台公演。オーディションで選ばれた6人の現役高校生と、“アラサーの偽物高校生”が競演し、畑澤聖悟作の「修学旅行」をイトウシンタロウの構成・演出で上演する。イトウは「本物の現役高校生と、大人が演じる偽物の高校生……どちらがより『高校生』なのか? ぜひ劇場に見届けに来てください」と来場を呼びかけている。

上演時間は約1時間を予定。なお初日1月12日公演の来場者には、キャストが稽古で使用した“ダメ出し書き込み”付き上演台本の複製1ページがプレゼントされる。

イトウシンタロウ コメント

“高校生らしいって、なんだ?”
劇団の本公演では、これまで当たり前のように「大人」の役者が高校生役を演じてきました。ですが、自分が高校生向けのワークショップや高校演劇の審査に関わるようになり、「本物の高校生」に触れる機会が増えるにつれ、ある疑念が首をもたげます。

「自分たちは、ちゃんと高校生役を演じられているのだろうか?」

……ちょっと、確かめてみることにしました。本物の高校生が演じる「高校演劇」に、偽物の高校生が演じる「偽高校演劇」を、真正面からぶつけて。これからも、自分たちが「高校生」役を演じ続けるために。

オーディションで選ばれた6人の本物高校生と、成人した偽物高校生たちが、高校演劇界の定番作品を無遠慮に再構成して戦う、異色の企画公演です。本物の現役高校生と、大人が演じる偽物の高校生……どちらがより「高校生」なのか? ぜひ劇場に見届けに来てください。

NICE STALKER ACADEMY 高校生参加型 WS公演「本物高校生vs偽物高校生」

2019年1月12日(土)~14日(月・祝)
東京都 新宿眼科画廊スペース地下

劇中演目:畑澤聖悟 作「修学旅行」
構成・演出:イトウシンタロウ

キャスト

本物高校生(五十音順):鹿内聡、篠崎瑠侑、旦部遥奈、中嶋千歩、村田アンナ、八子桃佳
偽物高校生:帯金ゆかり、フジタマコト、山本光、石川ユリコ、大森翔吾、山本周平、日野あかり
偽物先生:イグロヒデアキ、清野希望叶

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える