Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『まんぷく』第54話では、会社の経営が軌道に乗る中たちばな塩業を揺るがす大事件が……

リアルサウンド

18/11/30(金) 8:15

 毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『まんぷく』。12月1日放送の第54話では、会社の経営が軌道に乗って、何もかも順調な中、たちばな塩業を揺るがす大事件が起きる。

参考:『まんぷく』と『わろてんか』、共通するのは“ダメ夫”? 朝ドラヒロインの夫との向き合い方

 ダネイホンが売れず落ち込んだ萬平(長谷川博己)が忠彦(要潤)へ相談した第53話。第54話では、福子(安藤サクラ)がダネイホン販売作戦として「病院への売り込み」を考える。どうにか厚生省からの認可も受け、病院への営業を始めると、期待通り注文が殺到。そして失業中だった真一(大谷亮平)が経理として働いてくれることに。しかし、会社の経営が軌道に乗って、何もかも順調な中、たちばな塩業を揺るがす大事件が起きる。

 “究極のマネジメント能力”を身につけるヒロイン・福子と、“発明家”として「世の中の役に立つこと」を理想に掲げ、邁進し続ける夫・萬平が、インスタントラーメンを創り出すまでの物語。主演の安藤サクラをはじめ、長谷川博己、松下奈緒、要潤、大谷亮平、岸井ゆきの、桐谷健太、瀬戸康史、中尾明慶、松坂慶子らがキャストに名を連ねる。(リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play