Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「愛唄 ー約束のナクヒトー」と、「ねこねこ日本史」のコラボビジュアル通常版。

横浜流星、清原果耶、飯島寛騎が猫に!愛唄×ねこねこ日本史コラボビジュアル

ナタリー

19/1/1(火) 10:00

横浜流星の主演作「愛唄 ー約束のナクヒトー」と、そにしけんじによるマンガ「ねこねこ日本史」のコラボビジュアルが到着した。

GReeeeNの映画プロジェクト第2弾にあたる本作は、恋をする勇気を持てないまま大人になった主人公・野宮透(トオル)が、元バンドマンの旧友・坂本龍也との再会や詩との出会いによって変化していくさまが描かれるもの。清原果耶、飯島寛騎らが横浜の共演に名を連ねる。

解禁されたビジュアルは、通常版と“合格祈願”版の2種類。どちらも横浜演じるトオルら本作の登場人物たちを猫化したイラストが描かれている。通常版のビジュアルがあしらわれたポスターは本日1月1日より東京・新宿バルト9に掲出され、“合格祈願”版は映画公式サイトで無料ダウンロードが可能だ。

プロデューサーの小池賢太郎は、このたびのコラボについて「受験や試験で悩み劇場に来れない方にも、何か作品として応援できることはないか、ということで、キッズに絶大な人気を誇り、出演者に学問の神様・菅原道真を擁する『ねこねこ日本史』さんにコラボを依頼させていただきました」とコメントしている。

川村泰祐が監督を務める「愛唄 ー約束のナクヒトー」は、1月25日より全国ロードショー。

小池賢太郎 コメント

「ねこねこ日本史」さんとのコラボを思い立った経緯は二つあり、一つはより幅広く本作のメッセージを伝えたい。もう一つは“今しか、ない”というキャッチコピーにもあるように、頑張る人を応援したい。受験や試験で悩み劇場に来れない方にも、何か作品として応援できることはないか、ということで、キッズに絶大な人気を誇り、出演者に学問の神様・菅原道真を擁する「ねこねこ日本史」さんにコラボを依頼させていただきました。

(c)2018「愛唄」製作委員会 (c)2018「ねこねこ日本史」製作委員会

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える