Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「takagi presents TGC KITAKYUSHU by TOKYO GIRLS COLLECTION」の様子。ランウェイを歩く吉沢亮(右)と新木優子(左)。

吉沢亮と新木優子がTGC北九州のランウェイに!舞台挨拶では「トリコにするけんね」

ナタリー

18/10/6(土) 22:16

本日10月6日、福岡・西日本総合展示場新館にて行われた「takagi presents TGC KITAKYUSHU by TOKYO GIRLS COLLECTION」に吉沢亮と新木優子が出席した。

吉沢と新木は同イベントの「あのコの、トリコ。」スペシャルステージに登場。悲鳴のような歓声が起こる中、2人はNissyが歌う主題歌「トリコ」のリズムに合わせ、ときどきトリコダンスの振りをしながらランウェイを軽快に歩く。さらにランウェイトップまで来ると、吉沢が新木を抱き寄せハートマークを作り会場を沸かせた。

同日には、福岡・イオンシネマ戸畑にて「あのコの、トリコ。」の公開記念舞台挨拶も行われた。サプライズで客席から登場した吉沢と新木は「皆さんのことを、トリコにするけんねー」「楽しみにして来たっちゃん」と挨拶。福岡の印象を聞かれると、吉沢は「ご飯がおいしいという印象です。長く撮影などで滞在するときもよく食べに行っていました。屋台とかも行きました!」と明かす。毎年TGCの際に来ることが多いという新木は「すごく元気で盛り上がってくださる印象があります。今日もとても楽しいです」とコメントした。

観客からの質問に答えるコーナーでは、「高校生活で恥ずかしかったことを教えてください!」という質問が。新木は、沖縄旅行の際にクーラーをつけっぱなしにして寝てしまい、しばらくガラガラの声で過ごしたというエピソードを披露する。吉沢は、学園祭でコギャル風メイクをして女子の制服を着た際に、髪型がそのままでちょっとおかしな女装になって恥ずかしかったことを回想した。

最後に新木は「天候の悪い中お越しいただきありがとうございます。とても楽しい時間を過ごせました」と感謝を述べ、吉沢は「ラブストーリーだけど、それだけではなくまっすぐで感動できる作品。学生さんにはもちろん、その上の世代の方や、家族で観ても楽しんでいただける作品になっています」とアピール。また客席との自撮りタイムでは会場は大いに盛り上がり、イベントは終了した。

「あのコの、トリコ。」は全国で公開中。

(c)2018 白石ユキ/小学館・「あのコの、トリコ。」製作委員会

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play