Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

週刊少年ジャンプ38号表紙 (c)週刊少年ジャンプ2018年38号/集英社

「銀魂」残り5話で完結!本日発売の週刊少年ジャンプで発表、表紙には3人の銀時

ナタリー

18/8/20(月) 5:00

実写化作品「銀魂2 掟は破るためにこそある」が上映中の、空知英秋によるマンガ「銀魂」。同作の連載が9月15日発売の週刊少年ジャンプ42号にて完結すると、本日8月20日発売の同誌38号にて発表された。また38号では実写映画の公開を記念し、主人公・坂田銀時を演じる小栗旬がアニメ版、マンガ版の銀時とそろって表紙を飾っている。

「銀魂」は2003年から連載がスタート。現在74巻まで刊行されている単行本の累計発行部数は5500万部を超える。週刊少年ジャンプ38号では実写映画の情報に加え、巻頭カラーの本編扉ページにて最終回まで残り5話であることがアナウンスされている。

なお「銀魂」の公式アプリが8月17日よりサービスを開始した。毎日無料で配布される“銀貨”を使ってマンガやノベライズが読めるほか、アプリ内で購入できる“金貨”でテレビアニメ「銀魂」シリーズを視聴できる。

福田雄一が監督を務めた「銀魂2 掟は破るためにこそある」は全国の劇場で上映中。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play