Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「dele」より、橋本愛演じる楠瀬百合子。

橋本愛が山田孝之と菅田将暉のW主演ドラマ「dele」に出演、キーパーソン役

ナタリー

18/7/24(火) 5:00

山田孝之と菅田将暉が共演する連続ドラマ「dele」に橋本愛が出演することがわかった。

本作は、依頼人の死後、その人物にとって不都合な“デジタル遺品”を内密に抹消する仕事を請け負う2人組、坂上圭司と真柴祐太郎を主人公に据えたサスペンスミステリー。圭司役の山田、祐太郎役の菅田のほか、圭司の姉である弁護士・坂上舞役で麻生久美子も出演する。ベストセラー作家・本多孝好が原案やパイロット脚本を担当。「脳男」の瀧本智行らが監督を務める。

橋本が演じるのは物語の鍵を握るキーパーソン・楠瀬百合子。圭司が営む会社「dele. LIFE」に自分のパソコンのデータを削除するよう依頼した男性の婚約者という役どころだ。男性が事故で意識不明の重体になり心を痛めた百合子は、依頼人の死亡確認をするために現れた祐太郎に、なぜか依頼の取り消しを要請。一方、祐太郎は百合子への思い入れを日々強くしていく。

橋本は「私が出演させていただく回は他のエピソードと少し毛色が変わるみたいなので、そのギャップを面白がってもらえると嬉しいです」とコメント。「登場人物たちの色んな形の恋心が、ちゃんと受け止めてもらえますように」と願っている。

「dele」は7月27日よりテレビ朝日系で放送スタート。毎週金曜日の23時15分よりオンエアされる。なお本作の撮影現場を追ったスペシャル動画「dele.DOCUMENT」が、動画配信サービス・ビデオパスにて独占配信中。

金曜ナイトドラマ「dele」

テレビ朝日系 2018年7月27日(金)放送スタート 毎週金曜 23:15~24:15

橋本愛 コメント

スタッフさんや役者さんが、何か面白いことをしようとしている!と、そんな匂いにつられました。小説家さんの書く脚本はいつものそれと違う独特の空気があり、それをなんとか映像に持ち込めないかと思っていました。
人間の多面性を描き、決してみんながスッキリするような特定の答えを提示せず、見た人それぞれの心の中にしか正解が生まれない物語たちを読んで、大人の心意気を感じて一目惚れしました。
私が出演させていただく回は他のエピソードと少し毛色が変わるみたいなので、そのギャップを面白がってもらえると嬉しいです。登場人物たちの色んな形の恋心が、ちゃんと受け止めてもらえますように。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play