Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

イエモン、約19年ぶりアルバム『9999』4月発売 新曲が『刑事ゼロ』主題歌

CINRA.NET

18/12/19(水) 4:00

THE YELLOW MONKEYのニューアルバム『9999』が、4月17日にリリースされる。

2001年の活動休止、2004年の解散を経て、2016年に再集結し、約16年ぶりのツアーを行なったTHE YELLOW MONKEY。『9999』は、2000年にリリースされた『8』以来、約19年ぶり、通算9枚目のオリジナルアルバムとなる。

同作には再集結以降に発表した“ALRIGHT”“ロザーナ”、ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』の主題歌“砂の塔”、配信シングル“Stars”、映画『オトトキ』の主題歌“Horizon”、ドラマ『天 天和通りの快男児』の主題歌“天道虫”などを収録。バンドとしては初となるロサンゼルスでのレコーディングを行なった。初回限定盤には特典映像を収めたDVDが付属する。

本日12月19日19:19からTHE YELLOW MONKEYのYouTube番組『STORY of THE YELLOW MONKEY』がスタート。第1回ではロサンゼルスでのレコーディングの様子も紹介される。同番組は今後定期的に公開されていく予定だ。

あわせてアルバムに収められる新曲“I don't know”がドラマ『刑事ゼロ』の主題歌に起用されることも発表。1月10日からテレビ朝日系で放送される『刑事ゼロ』は、20年間の記憶を失ったベテラン刑事が、記憶を失った代わりに研ぎ澄まされるようになった五感や洞察力で難事件を解決していく様を描く。主人公・時矢暦彦役を沢村一樹が演じるほか、瀧本美織が時矢とタッグを組む新人刑事役にキャスティングされている。

さらにTHE YELLOW MONKEYは、4月からニューアルバム『9999』を携えた全国アリーナツアー『THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2019』を開催。4月27日の静岡・エコパアリーナ公演を皮切りに、全14都市を巡る。オフィシャルファンクラブ「BELIEVER.」では、本日からチケット先行予約の受付がスタート。

アプリで読む