Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

マッツ・ミケルセンが最強の暗殺者役、Netflix映画『ポーラー』予告編公開

CINRA.NET

19/1/17(木) 21:30

1月25日から配信されるNetflixオリジナル映画『ポーラー 狙われた暗殺者』のキービジュアルと日本版予告編が公開された。

ヴィクター・サントス原作のグラフィックノベル『Polar』シリーズを実写映画化した同作の主人公は、裏の世界で史上最強の暗殺者・通称ブラック・カイザーとして恐れられたダンカン・ヴィズラ。殺し屋稼業から足を洗おうとしていたダンカン・ヴィズラが、かつての雇い主が送り込んできた腕の立つ若き暗殺者に戦いを挑んでいくというあらすじだ。

ダンカン・ヴィズラ役を『偽りなき者』で『第65回カンヌ国際映画祭』男優賞を受賞したマッツ・ミケルセンが演じるほか、『ハイスクール・ミュージカル』シリーズなどに出演のヴァネッサ・ハジェンズが共演。監督は、Beyonce、ポール・マッカートニー、マドンナ、Metallica、U2、JamiroquaiらのPVを数多く手掛けるヨナス・アカーランドが務めた。

キービジュアルには「足を洗えば、殺させる。」というキャッチコピーと共に、吹雪の中、眼帯をしたダンカン・ヴィズラが拳銃を手に佇む様子が写し出されているほか、予告編では、ダンカン・ヴィズラの命を狙う様々な殺し屋との銃撃戦バトルなどが確認できる。