Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

(C)2017 TULLY PRODUCTIONS.LLC.ALL RIGHTS RESERVED.

第4回

LiLiCoのこの映画、埋もらせちゃダメ!

『タリーと私の秘密の時間』は誰にでも当てはまる“あなたの物語”

月2回連載

18/8/24(金)

今回紹介する作品は、現在公開中の『タリーと私の秘密の時間』です。これ、大好きなんですが、公開時期が悪くて本当にもったいない! 今年の夏は、夏休み向けの話題作のほとんどが8月に集中してしまったために、この作品のようなイイ作品が完全に埋もれてしまっているんですよ。だからこそ、私が紹介しないと! という使命感をもってご紹介します(笑)。

この作品はひと言で言うと“あなたの物語”です。それくらい、誰にでも当てはまることが出てくるんですよ。

シャーリーズ・セロンが演じているのは、マーロという女性。子供をふたり抱えていて、3人目を妊娠中。息子は発達障害があって手がかかるばかりか、彼女自身が妊娠中だからメンタルもアップダウン激しく、つい子供にあたってしまうことも。やがて赤ちゃんは無事に生まれてきたものの、誰がどう見ても子育てうつ状態。夫は手伝ってくれないわけではないんだけど、仕事優先だから、基本的に3人の子育てはワンオペなんです。見かねたマーロの兄は、彼女に夜だけでもベビーシッターを雇って睡眠をとるべきだと進言。最初は「見知らぬ人の手を借りるなんて」と抵抗していたマーロも、このままでは壊れる!と、夜だけのベビーシッターを雇い入れます。それがタリーという若い女性。若く美しいタリーは、掃除、洗濯、赤ん坊の扱いまで、何もかもが完璧で、一気にマーロの悩みは解消し、彼女らの関係も急接近していきます。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える