Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『まんぷく』第48話では、萬平(長谷川博己)が栄養食品を開発することを決める

リアルサウンド

18/11/23(金) 8:15

 毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『まんぷく』。11月24日放送の第48話では、萬平(長谷川博己)が栄養食品を開発することを決める。

 赤ちゃんの名前を巡って萬平と鈴(松坂慶子)が対立した第47話。第48話では、出産後、福子(安藤サクラ)の体調が戻らない。産婆のアドバイスで栄養のあるものを食べさせるが、回復には長い時間がかかる。萬平はその経験から、誰でも手軽に身体に必要な栄養素を摂ることができる栄養食品を開発することを決める。神部(瀬戸康史)の伝手で紹介された栄養学の先生の指導を受け、動物性タンパク質を得るため注目した材料はとんでもないもので……。

 “究極のマネジメント能力”を身につけるヒロイン・福子と、“発明家”として「世の中の役に立つこと」を理想に掲げ、邁進し続ける夫・萬平が、インスタントラーメンを創り出すまでの物語。主演の安藤サクラをはじめ、長谷川博己、松下奈緒、要潤、大谷亮平、岸井ゆきの、桐谷健太、瀬戸康史、中尾明慶、橋爪功、松坂慶子らがキャストに名を連ねる。(リアルサウンド編集部)