Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「おもしろ算数バラエティ ちどり式」に出演する(左から)千鳥、アキナ。(c)ABC

千鳥MC「ちどり式」算数はバラエティに当てはまる?ダイアンとアキナ発表

ナタリー

19/1/16(水) 17:32

千鳥MCのバラエティ特番「おもしろ算数バラエティ ちどり式」(ABC)が今週1月19日(土)に放送され、ダイアンとアキナがプレゼンターを務める。

この特番では、算数の常識がバラエティ番組にも当てはまるのか否かを検証。たとえばダイアンのお笑い能力を算数で表すと「津田1+西澤10=コンビ11」となるが、実際にコンビとなれば能力は11から格段にアップするためバラエティの世界では当てはまらない。そんなバラエティ独自の式が番組内では「ちどり式」と定義される。

アキナによる研究発表のテーマは「プラス100とマイナス100を足すとゼロ」。そこでトークの速度が“芸能界最速”の松野明美と“芸能界最遅”の渡部陽一の2人がロケにて共演する。冒頭からテンポがまったく合わない2人は座禅やVR、激辛料理とさまざまなシチュエーションに臨む。算数では正反対のものを足すとゼロになるが、バラエティでは果たしてどうなるのか。

ダイアンの研究発表は「マイナスとマイナスを掛けるとプラス」がテーマだ。冬にはマイナス30℃を下回る北海道陸別町で、多額の借金を背負う“人生マイナス芸人”かつみがロケをする。算数どおりなら2つのマイナスを掛け合わせるとプラスの“あたたかいVTR”になるのだが……。そのほかYouTuberとしても活動する亀田史郎&姫月親子と千鳥らがスタジオで展開するバラエティ論にも注目を。

おもしろ算数バラエティ ちどり式

ABC 2019年1月19日(土)15:00~16:00
<出演者>
MC:千鳥
プレゼンター:ダイアン / アキナ
ゲスト:亀田史郎 / 亀田姫月
VTR出演:松野明美 / 渡部陽一 / かつみ・さゆり・かつみ
アシスタント:斎藤真美(ABCテレビアナウンサー)
※かつみ・さゆりの「・」はハートマークが正式表記。

アプリで読む