Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「クリード 炎の宿敵」新場面写真

「クリード 炎の宿敵」ロッキーとアドニスの“二人三脚”な劇中写真が一挙公開

ナタリー

18/12/5(水) 12:00

「クリード 炎の宿敵」の新たな場面写真4点が到着した。

「ロッキー」シリーズの流れを汲む本作は、ロッキーの盟友アポロ・クリードの息子アドニスを主人公とした「クリード チャンプを継ぐ男」の続編。「ロッキー4 炎の友情」において、激闘の末に父アポロを死に追いやったイワン・ドラゴの息子ヴィクターとアドニスが対決する。前作よりアドニスのセコンドとしてボクシングに心血注いできたロッキー。場面写真には厳しいトレーニング風景や、試合中に叱咤激励する様子など、ロッキーがアドニスをサポートする姿が切り取られている。

これまでロッキーを演じてきたシルヴェスター・スタローンは、日本時間11月29日、自身のInstagramにロッキー役の引退を示唆するコメント映像を投稿した。映像では、スタローンが「『ロッキー』シリーズが誕生して、ここまでヒットするなんて想像もしていなかった」と切り出し、アドニス役のマイケル・B・ジョーダンを指しながら「突然この若者が現れて世界が変わったよ。新しい世代へ橋渡しされ、新たな困難と冒険が描かれた」と「クリード」シリーズに言及。「これからは君がこの奇跡の物語を受け継ぐんだ!」と伝え、ジョーダンと固い握手とハグを交わした。そして、「胸が張り裂けそうな気持ちになるが、すべてのことに終わりはある。何より素晴らしいのは、ロッキーは永遠に不滅で、ファンの心に生き続けることだ」とコメントを投稿している。

「クリード 炎の宿敵」は、2019年1月11日より全国ロードショー。

(c)2018 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. AND WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.