Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ブッシュウィック‐武装都市‐」

デイヴ・バウティスタが出演作「ブッシュウィック」を語る「暴力は無意味だ」

ナタリー

18/8/13(月) 18:00

現在公開中の「ブッシュウィック‐武装都市‐」のインタビュー映像がYouTubeにて公開された。

本作は、謎の軍隊の侵攻によって突如戦場と化した米ニューヨーク・ブッシュウィックで、女子大生ルーシーと謎の男スチュープが生き残ろうとするさまを描くサバイバルアクション。「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのドラックス役で知られるデイヴ・バウティスタがスチュープ、「ピッチ・パーフェクト」シリーズのブリタニー・スノウがルーシーを演じる。

バウティスタはインタビューで「暴力は無意味だ」「この作品を通して、暴力や争いが人々にどう影響するかを知ることができる」とコメント。また映像には、監督のジョナサン・ミロとカリー・マーニオンが全編を10カットで撮影した本作について語る様子や、スノウが長回しでの撮影を振り返るさまなどが収められている。

(c)2016 STUPE PRODUCTIONS LLC.