Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー」

「ライ麦」作者サリンジャーの伝記映画が2019年に公開、主演はニコラス・ホルト

ナタリー

18/7/19(木) 9:00

「ライ麦畑でつかまえて(キャッチャー・イン・ザ・ライ)」で知られる小説家J・D・サリンジャーの半生を描いた映画「Rebel in the Rye」が、「ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー」の邦題で公開される。

本作は、ケネス・スラウェンスキーによる評伝「サリンジャー 生涯91年の真実」をもとにしたもの。20世紀半ばの米ニューヨークを舞台に、若きサリンジャーがセレブとの恋や恩師との出会い、彼の心に深い傷を残した第2次世界大戦への従軍などを経て「ライ麦畑でつかまえて」を完成させ、一躍文壇のスターとなっていくさまを映し出す。

サリンジャーに「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のニコラス・ホルトが扮するほか、サリンジャーの才能を開花させる編集者ウィット・バーネット役でケヴィン・スペイシーが出演。そのほかゾーイ・ドゥイッチ、ホープ・デイヴィス、サラ・ポールソンがキャストに名を連ねている。監督を務めたのは「大統領の執事の涙」の脚本を手がけたダニー・ストロング。

「ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー」は2019年1月より東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国で上映される。

(c)2016 REBEL MOVIE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play