Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow』 (C) 2019 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!ムービー

10代からも熱い声! 『ラブライブ!』映画最新作が満足度ランキング第1位

ぴあ

19/1/7(月) 18:00

「ぴあ」調査による2018年12月28日、2019年1月4日、5日公開のぴあ映画初日満足度ランキングは、『ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie Over the Rainbow』が第1位になった。出口調査では「がんばる力は周りを動かすことを実感した」「アニメからずっと観てきたのですごく感動した!」「これからもがんばってほしい!」など、主人公たちと同じ10代からも熱い声があがっている。

『ラブライブ!サンシャイン!!』は、『ラブライブ!』の新シリーズで、2016年7月よりTVアニメ1期、2017年10月よりTVアニメ2期が放送された。静岡県沼津市の海辺の町、内浦にある私立浦の星女学院に通う9人の高校生を主人公にした物語で、“μ’s(ミューズ)”に憧れる少女たちで結成したスクールアイドルグループ“Aqours”の活躍を描く。

観客は10代から30代までが多く、中高生からは「これまで彼女たちが作り上げてきたものが反映されていて、未来に向かって前向きに進んでいく感じがよかった」「アニメを観ているのでわかりやすくて、何倍も楽しめた。最後のみんなで歌うシーンはグッときた」「キャラクターひとりひとりがしっかり描写されていて、今まで積み重ねてきた彼女たちAqoursの魅力がすべて詰まっている映画だと思いました。最高でした!」などのコメントがあった。

また「最後の歌を3年生が必死に歌っている姿が好き。津島善子ちゃんが推しメンですごく可愛かった。いろんなところが見れて、幸せだった」など好きなキャラクターについて熱く語る人が多くいる一方で、「これまでは自分の好きなキャラクターを観てきたけれど、今作を観たらグループとしてより好きになった」と話す人もいた。

(本ランキングは、12/28(金)、1/4(金)、1/5(土)に公開された新作映画10本を対象に、ぴあ編集部による映画館前での出口調査によるもの)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える