Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「上海恋」ビジュアル

「詩季織々」ビッケブランカによる主題歌のアニメーションMV解禁

ナタリー

18/7/20(金) 12:00

「君の名は。」など新海誠の監督作を手がけてきたコミックス・ウェーブ・フィルムの新作アニメーション「詩季織々(しきおりおり)」。ビッケブランカが書き下ろした本作の主題歌「WALK(movie ver.)」のミュージックビデオが、YouTubeにて公開された。

「詩季織々」は、中国の都市を舞台にした3本の短編からなる青春アンソロジー。ミュージックビデオは上海を舞台に幼なじみの男女の淡い初恋を描くリ・ハオリン監督作「上海恋」を軸に、3本の短編が再編集されたアニメーションとなっている。リ・ハオリンは主題歌について「初めて聴いたとき、雨上がりの風景と合わせて、気持ちも明るくなりました。そのような魅力を持っている歌です。青春への追憶とよくなる未来への憧れーーという作品のテーマとよく合う歌でもあります。ビッケブランカさんに感謝です。多くの人に聴いてもらえると嬉しいです」とコメントを寄せた。

「WALK(movie ver.)」は本日7月20日より先行配信スタート。主題歌を収録したシングル「夏の夢/WALK」は8月8日にリリースされる。またiTunes限定で「夏の夢/WALK Special Edition」が8月3日より配信開始。

「詩季織々」は8月4日より、東京・テアトル新宿、シネ・リーブル池袋ほかにて公開される。「陽だまりの朝食」のイシャオシン、「小さなファッションショー」の竹内良貴によるコメントも下記に掲載。

イシャオシン コメント

歩き続けることこそ生きる証、と感じられる歌です。波瀾万丈な夢を経験した後も、最後は穏やかな人生を送れるように祈っています。

竹内良貴 コメント

日中合作アニメーション作品の「詩季織々」を、音楽によって繊細にまとめ上げるビッケブランカさんの“WALK”。
大人になるために誰しも通る道、不安定な心のゆらぎや葛藤を胸に抱えて生きている僕たち。
それでも前に進むんだという、そんなシンプルな想いを抱かせてくれる。歩こう、歩こうと、ただ心に思い浮かべるだけで気持ちが軽くなる。
青春期の迷いがうまく表現され、聞いた後に前向きな気持ちにさせてくれる、そんな曲です。

(c)「詩季織々」フィルムパートナーズ