Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「想うた 愛する人を想う」キービジュアル

北村匠海×石井杏奈の遠距離恋愛描くJT新CM、歌はMONGOL800キヨサク

ナタリー

18/12/21(金) 12:00

DISH//の北村匠海とE-girlsの石井杏奈が出演する日本たばこ産業のテレビCM「想うた」シリーズ第2弾「想うた 愛する人を想う」編が、本日12月21日より全国でオンエアされる。

北村が上京してきたばかりの新社会人を好演し、MONGOL800のキヨサク(Vo, B)がオリジナル曲を歌った第1弾「親を想う」編に続く今作。主人公を続投する北村に加え、石井が主人公の遠距離恋愛中の恋人役で出演する。映像はハグや“頭ぽんぽん”など恋人ならではの甘酸っぱいシーンに加え、「会いたいけどすぐに会えない切なさ」といった遠距離恋愛中ならではの心象風景が描かれる内容に。なお楽曲と歌唱は前作に続いてキヨサクが担当し、彼女から彼氏への思いを表現したオリジナル曲を歌い上げている。

「想うた」のオフィシャルサイトでは、彼氏と彼女、それぞれの物語をより深く掘り下げたスペシャルムービーも公開されている。

北村匠海(DISH//) コメント

第二弾のテーマは「愛する人」ということで、石井杏奈さんと遠距離恋愛の恋人役を演じさせていただきました。「ひとのときを、想う。」という言葉がぴったりな設定の撮影では、石井杏奈さんとの共演も久々だったんですけど、そこでもすごく良い“とき”を感じたし、愛だったり、ちょっと切なかったり、くすぐったかったり、短い時間ですけどエネルギーを、CM の中に注ぎ込んだので、ぜひとも楽しんで観ていただけたらうれしいです。

石井杏奈 コメント

「想うた 愛する人を想う」編に出演して

撮影では、すごく恥ずかしい気持ちになったり、悲しかったり苦しかったり、でもうれしかったりとか、短い時間の中でもいろんな気持ちになりました。この CMを観てくださる皆さんにも、いろんな気持ちになっていただきたいなと思いますし、皆さんが皆さんの中で愛する人を想いながら、観ていただけたらいいなと思います。

北村匠海と共演して

北村さんとは2年前ドラマでご一緒させていただいたのですが、2年たってすごく“とき”を感じました。当時はふたりとも未成年だったのですが、今は成人して、「ああ、なんかこうやって流れていくんだな」と感じました。今回はふたりとも結構話すようになって、お芝居をしていく中でもいろいろコミュニケーションが取れて、「ああ、こうやって人は良い意味で変わっていくんだな」と思いました。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play