Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

嵐 松本潤、引退する滝沢秀明への思いを語る 「そんな日がくると思ってなかった」

リアルサウンド

18/11/30(金) 11:30

 『VS嵐』(フジテレビ系)の11月29日放送回には、井上軍団としてNON STYLE、清水宏保、丸山桂里奈、佐野ひなこ、宮戸洋行(GAG)が、プラスワンゲストとしてヒロミが出演した。

(関連:大野智、嵐とファンを思うスタンスがリーダーである所以? 38歳の誕生日を前に魅力を再検証

 番組冒頭のトークコーナーでは、11月26日に誕生日を迎える大野智の話に。大野は「11月26日って大抵『VS嵐』の収録が多いんです。さっきスケジュール見てみたら、オフになってる。俺休みなのよ」と話す。すると相葉雅紀が「じゃあ、みんなでリーダーん家行っていい?」と聞くと、大野は「確かね、メンバー4人は仕事入ってる」と返答した。また、誕生日になると同番組で母親への感謝を述べている大野は「いつも産んでくれてありがとう」と言い、“いつも”を置く場所がおかしいといじられていた。櫻井翔が「そろそろ恒例のさ……」とふると、大野は「お母さん、産んでくれていつもありがとう」と発言。櫻井は「“いつも”の場所、覚えましたね」と反応すると、松本潤は「“いつも”と“産んでくれて”あんまり関係ない」とコメントした。

 「バウンドホッケー」でのトークでは、天の声からヒロミに“ヒロミ軍団に嵐メンバーを入れるとしたら誰?”と質問が。ヒロミは「このなかで1番関係性が遠い大野かな」と回答した。ヒロミがMCを務めたジャニーズJr.の番組『8時だJ』(テレビ朝日系)に、当時嵐メンバーも出演していたが、大野だけは1度も出演経験がないとのこと。唯一大野のことだけ知らないからこそ軍団に入れたいという。ヒロミは当時について振り返り「お前たちね、本当に子供の汚ったない……あんなときから知ってるんだから」とし「放課後だよな、あれ。俺、顧問の先生だもん」と話した。嵐メンバーは、大野が『8時だJ』に出演経験がないことを知らなかったとのこと。櫻井は「それまではさ、ヒロミさんが僕らの番組に来てくれたときとか“嵐みんな一緒だったよね”ってトーンでずっとやってたじゃない? どういう気持ちだったの」と聞くと、大野は「合わせるしかないじゃん」と打ち明けた。

 最終対決は「ボンバーストライカー」。ゲーム前のトークで、NON STYLE・井上裕介が「滝沢さん(滝沢秀明)が引退されるじゃないですか? ヒロミ軍団からも滝沢さんは引退になるんですか?」とヒロミに問いかける。ヒロミは「(滝沢が)裏方になるっていうのがあるので、滝沢プロデュースで何かできないかな。正式にジャニーズに入れるんじゃないかな」とジャニーズへの所属願望を明かし、スタジオを笑わせる。二宮和也は「ヒロミさんがジャニーズに入ったら同期が小学生とか……」と言い始め、松本も「『Myojo』から始めてくださいよ」と続けた。

 改めて滝沢の引退について「えーっとは思ったけど、ぽいなとも思ったんだよね。あいつらしいなとは感じましたけどね」とヒロミは語った。一方、松本は「寂しさもありますけどね。ずっと一緒にやってたからそんな日がくると思ってなかった」「僕らに関して言うと、その話が発表になってから会ってないので。仕事もしたいし……会いたいかな」と滝沢への思いを語った。

 最終的に勝利は嵐チームに。次回は、12月6日放送。ゲストには、映画『ニセコイ』チームとして中島健人(Sexy Zone)、中条あやみ、池間夏海、島崎遥香、岸優太(King & Prince)、DAIGOが、プラスワンゲストにはTKOが出演する。(向原康太)