Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ロシアン・スナイパー

15/10/31(土)

ヒューマントラストシネマ渋谷にて公開

“史上最高の女性スナイパー“の真実の姿

ナチス兵309名を射殺した、実在のロシア人女性スナイパー、リュドミラ・パブリチェンコの姿を描いた戦争ドラマ。オデッサ防衛戦、セヴァストポリ要塞攻防戦で活躍し、1943年にはソ連邦英雄賞を受賞したリュドミラ。戦場での恋や大切な人との死別など、“史上最高の女狙撃兵“と称された彼女の真実のドラマを、壮大なスケールで描き出す。

1941年、ナチスドイツによるソ連侵攻が始まった。当時大学生だったリュドミラは、その非凡な射撃の才能を買われ、戦争に身を投じていく。狙撃兵として次々と標的を仕留めるリュドミラは、やがて“死の女“と恐れられ、軍上層部には英雄として讃えられる。

上映情報

ジャンル
外国映画 人間ドラマ
原題
BITVA ZA SEVASTOPOL
制作年・国
2015/ロシア=ウクライナ
配給
[MDGP]上映委員会
ヘッド館
ヒューマントラストシネマ渋谷にて公開
上映時間
123分
公開日
2015/10/31(土)

キャスト&スタッフ