Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

善き人のためのソナタ

07/2/10(土)

シネマライズ他にて公開

いま明かされる監視国家・旧東ドイツの驚愕の真実

ベルリンの壁が崩壊する5年前、1984年の冷戦下の東ドイツを舞台に、その残忍さ、非情さにおいてナチス時代のゲシュタポにも匹敵するシュタージ(国家保安省)という強大な監視システムに初めてメスを入れた問題作。一党独裁の恐怖統治内部のおぞましい腐敗と愚劣な為政者たちに翻弄される、芸術家たちの苦悩を浮き彫りにした哀切極まりないラブ・ストーリーだ。

1984年、東ベルリン。シュタージ局員ヴィースラーは、劇作家ドライマンと舞台女優であるその恋人クリスタが反体制的であるという証拠を掴むよう命じられる。だが、監視する側のヴィースラーが逆に彼らの自由な思想に影響を受けて……。