Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

Khatulistiwa 2017 water and soil from Yokohama, matcha, pencil, watercolor on paper 26.0 × 36.0 cm ©Shooshie Sulaiman Courtesy of Tomio Koyama Gallery

シュシ・スライマン ドローング展

18/6/27(水)~18/7/16(月)

8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Gallery

シュシ・スライマンは1973年マレーシア生まれ。現在、東南アジアで最も重要な現代アーティストのひとりとされる。マレー系と中国系の血を引く彼女は、 東南アジアの歴史、祖国マレーシアの文化や自身の記憶、アイデンティティを作品の大きなテーマとしてきた。時にその土地特有の樹木や土、水などの自然物を使用し、ドローイング、コラージュ、インスタレーション、パフォーマンス等幅広いアプローチで作品制作する神秘的な世界観は、人間と自然、アートとの分ちがたい複雑な関係性を我々に提示する。この展覧会では、ドローイングシリーズを展示。ヨコハマトリエンナーレ2017「島と星座とガラパゴス」(横浜美術館ほか、2017年)にて発表された、シュシが独自に創造した神話に基づく横浜の土や水を用いて描かれたシリーズに加え、フランスのヴェルサイユ宮殿がモチーフとして浮かぶ「ヴェルサイユシリーズ」などを展示する。

開催情報

ジャンル
ギャラリー

11:00~20:00

料金

無料

出品作家

シュシ・スライマン

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play