Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

フェスタ サマーミューザ KAWASAKI 2018 新日本フィルハーモニー交響楽団 正統派ドイツ音楽Ⅰ

18/7/22(日)

ミューザ川崎シンフォニーホール

クラシック音楽における“一大勢力”が、ドイツ語圏の国から生まれた数々の名曲。バロック音楽のヘンデルはゴージャスな響きが魅力。古典派音楽のスターであるモーツァルトは輝かしさと深みを併せもった主流派。ロマン派音楽を開拓したベートーヴェンは音楽史に君臨する巨人。手堅い演奏で作品の本質を描き出す円光寺雅彦&新日本フィル。スリリングにモーツァルトへ斬り込む横山幸雄。正統派のクラシックをじっくり味わうひとときです。

ヘンデル(ハーティ編):「王宮の花火の音楽」から序曲/モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番 ニ短調 K.466/ベートーヴェン:交響曲第6番ヘ長調 作品68「田園」

公演情報

ジャンル
オーケストラ

未就学児童は入場不可。11:30より公開リハーサルあり。車椅子席は問合せ先まで。

料金

S席:4,000円
A席:3,000円
★S席U25:2,000円
B席:2,000円
★A席U25:1,500円
★B席U25:1,000円

★S席U25:小学生~25歳/公演当日要証明書
★A席U25:小学生~25歳/公演当日要証明書
★B席U25:小学生~25歳/公演当日要証明書

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play