Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ポゼッション

13/5/25(土)

シネマサンシャイン池袋にて公開

開けてはならない“呪いの箱“の実話が映画化!

サム・ライミがプロデューサーを務め、彼の恐怖映画専門レーベル“ゴースト・ハウス・ピクチャーズ“が製作を手がけた戦慄ホラー。その所有者に必ず不幸で恐ろしい出来事が起こるという“呪いの箱“がネットに出品された実話を基に、ガレージセールで箱を手にしてしまった少女と、彼女に棲みついた恐ろしい“何か“と対峙する父親の姿を描く。

妻と離婚し、週末になる度に娘エミリーと会っているクライドは、ある時から彼女の様子がどこかおかしいと感じ始める。心配になった彼が調べるとエミリーはガレージセールで不思議な木箱を買って以来、その箱に異常な執着を見せ、奇行が目立ち始めたと言い……。