Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

平成31年度 前期館収蔵品展

19/4/2(火)~19/8/8(木)

杉野学園衣裳博物館

本展では、杉野学園衣裳博物館収蔵品の中から、フロアごとにテーマを決め展示する。
1階は19世紀末~20世紀初頭の女性服の展示。
華やかなアール・ヌーヴォーのドレスとオペラ・クローク、コルサージュに加え、杉野服飾大学附属図書館収蔵の貴重本もあわせて展示する。
2階はパリのラグジュアリーブランドとして知られる、CHANEL、BALENCIAGA 、YVES SAINT LAURENT 、GIVENCHYの4ブランドの、1950年頃~2012年のジャケットに焦点を当てた展示。本学教員の服飾造形研究の解説も紹介する。
3階は本学園の創設者 杉野芳子により収集された資料の展示。開館当初に使用されていた楮製紙製マネキンに着装した19世紀末~20世紀初頭にかけての女性の西洋衣装や、日本の伝統的な十二単と武官装束、アイヌの民族衣装を紹介する。

開催情報

ジャンル
美術館

10:00〜16:00、日曜・祝日、大学の休業日休館

料金

一般300円(250円)、高校生250円(200円)、小・中学生200円(150円)

※( )内は20名以上の団体料金
※障がい者とその付添者1名は無料

お問い合わせ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える