Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ヒューマン・ハイウェイ《ディレクターズ・カット版》

15/9/12(土)

シネマカリテにて公開

ニール・ヤングによる幻の反核映画が日本初上映

ニール・ヤングが300万ドルの自己資金を投じ、監督・主演を務め製作した放射能コメディ。ニール演じる自転車修理工を主人公に、核廃棄物処理場や汚染された街、原発事故による地球の破滅など、核や放射能をテーマにした強烈なドラマが展開する。ロックバンド・DEVOや、『イージー・ライダー』などの名優デニス・ホッパーが出演している。

ロックバンド・DEVOのメンバーが働く廃棄処理場がある街は、放射能で汚染されていた。そんな中で自動車修理工の男は、夢の中でネイティヴ・アメリカンと一緒に歌ったりコンサートを開いたりする。しかし最後には原発事故が起こり、地球は終わってしまう。

アプリで読む