Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

(C)2018若松プロダクション

止められるか、俺たちを

19/3/28(木)~

高崎電気館

“若松プロダクション“、映画製作再始動第1弾

2012年に逝去した若松孝二が代表を務めていた、“若松プロダクション“映画製作再始動第1弾となる青春ドラマ。1969年を舞台に、“若松プロ“の門を叩いた少女の目を通して、若松監督ら映画人が駆け抜けた時代と生き様を映し出す。“若松プロ“出身者の白石和彌が監督を務め、門脇麦、井浦新、山本浩司らが“若松プロ“の面々に扮する。

1969年春、21歳の吉積めぐみは、新宿のフーテン仲間のオバケに誘われて若松プロダクションの扉をたたいた。そこはピンク映画の旗手・若松孝二を中心とした新進気鋭の若者たちの巣窟。めぐみは、若松孝二という存在、なによりも映画作りに魅了されていく。

上映情報

ジャンル
青春ドラマ 日本映画
制作年・国
2018/日本
配給
若松プロダクション=スコーレ
ヘッド館
テアトル新宿
上映時間
119分
公開日
2018/10/13(土)

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える