Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

僕の無事を祈ってくれ

ペレストロイカ後のソビエトを代表する映画監督の一人、R・ヌグマノフが描いた出口なき青春像。生まれ故郷であるアルマ・マタに帰って来た青年モロ。だが、昔の仲間たちと会っているときにケンカに巻き込まれ、敵対するグループから追われるようになる。かつての恋人ディーナを連れて遠くの町までやって来たモロ。幸福な二週間が過ぎ、やがて二人は町へと帰って来るが……。主演のモロを演じるのは、レニングラード(現サンクト・ペテルスブルク)の人気ロック・グループ、キノのリーダー兼ボーカリストのV・ツォイ。映画の中の挿入歌も彼が担当しており、若者たちのやるせない怒りを、見事に表現している。また、彼はこの映画に出演したあと、交通事故で急死しており、映画の中のヒーローと彼の実人生が重なり合うようでもある。