Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

(C)2018 吉本興業

凜-りん-

19/2/22(金)~

イオンシネマ板橋にて公開

芥川賞作家・又吉直樹が書き下ろした作品を映画化

芸人・芥川賞作家の又吉直樹が、2007年に書き下ろし、神保町花月で上演された舞台作品を映画化。神隠し伝説が伝わる村を舞台に、謎とサスペンスに満ちた青春群像劇が展開する。ボーカルダンスユニットM!LKのメンバー、佐野勇斗と『GANTZ』シリーズの本郷奏多が主演を務め、須賀健太、亀田侑樹、大沢ひかるら若手俳優が多く出演する。

神隠しの伝説がある村に、東京から一風変わった高校生の天童が転校してくる。地元の野田耕太たちは天童と友達になるが、ある日、伝説の通りに友人が消えてしまう。その後、さらに大勢が姿を消し、疑いの目は、いつしかよそ者である天童に向けられることになる。