Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

日本フィルハーモニー交響楽団 第709回東京定期演奏会<春季>

19/4/19(金)~19/4/20(土)

サントリーホール 大ホール

創立60周年を経て、ようやく辿り着いたフィンランドの地。そこはインキネンの故国でもあり、母にフィンランド人を持つ創立指揮者渡邉曉雄の「ルーツ」。そして演奏するのは日本フィルの十八番中の十八番、シベリウスの交響曲第2番。本場のお客様の前で披露してきたシベリウスをメインに、武満とベートーヴェンというプログラム。ソリストのジョン・リルは今回のツアー最終日のエジンバラで共演するイギリスを代表する円熟のピアニスト。深く渋い大人のベートーヴェンに期待。

武満徹:弦楽のためのレクイエム/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番 ハ短調 Op.37/シベリウス:交響曲第2番 ニ長調 Op.43

公演情報

ジャンル
オーケストラ

未就学児童は入場不可。

料金

S席:8,000円
A席:6,500円
B席:6,000円
C席:5,000円
P席:4,000円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

お問い合わせ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play