Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ターナー 風景の詩

18/4/24(火)~18/7/1(日)

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館

イギリスを代表する風景画の巨匠、ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー(1775~1851)の展覧会。穏やかな田園風景、嵐の海、聳(そび)え立つ山岳など、自然の様々な表情を優れた技法で表現したターナー。独特の光や空気感に包まれたターナーの風景画は、フランスの印象派をはじめ、多くの芸術家に影響をあたえた。本展覧会はターナーの水彩、油彩、版画作品約120点を、「地誌的風景画」「海景‐海洋国家に生きて」「イタリア‐古代への憧れ」「山岳‐あらたな景観美をさがして」という4つの章で紹介し、その核心と魅力に迫る。

開催情報

ジャンル
美術館

10:00~18:00(入館は閉館の30分前まで)、月曜日休館(4月30日は開館、翌5月1日も開館)

5月9日(水)、16日(水)、6月26日(火)~30日(土)は19:00まで

料金

前売一般 1100円
大・高校生 700円
当日一般 1300円
大・高校生 900円
65歳以上 1100円

※中学生以下は無料(生徒手帳を提示)
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳を提示の本人とその付添人1名は無料。被爆者健康手帳を提示の方は本人のみ無料

チケット購入はこちら

チケットぴあ

出品作家

お問い合わせ

アプリで読む