Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

クロッシング・デイ

13/2/23(土)

ヒューマントラストシネマ渋谷にて公開

自身の体験を基に描くサウスボストンの実情

ブライアン・グッドマン監督が自身の半生を綴った著書を自らの手で映画化したクライム・ドラマ。兄弟のように育ったふたりの男が犯罪に手を染めながらも、劣悪な環境から何とか抜け出そうともがく姿を描き出す。監督本人の役を『キッズ・オールライト』のマーク・ラファロが、彼の親友役を『デイブレイカー』のイーサン・ホークが演じている。

治安の悪いサウスボストン地区。ブライアンとポーリーは兄弟のようにこの地区で育った。犯罪に手を染めないと生きていけないほど過酷な環境で、ふたりも当然のように犯罪行為を行うが、それは次第にエスカレートしていき、とうとうふたりは逮捕されてしまう。

アプリで読む