Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

太陽

06/8/5(土)

銀座シネパトスにて公開

昭和天皇の“人間性“に光を当てる

かつては現人神だとされていた昭和天皇が、太平洋戦争終結を契機に“人間宣言“を発するまでを、とつとつと描いた異色作。学生時代から昭和天皇に興味を持っていたというソクーロフ監督が、日本の現代史を詩的な映像で切り取る。

太平洋戦争末期。もはや勝ち目のない戦況に、本土決戦までも決意する軍部。地下に隠れ住んでいた昭和天皇は、自分のまわりの静かな生活と、報告される惨状のはざまで苦悩の日々を送る。

アプリで読む