Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

四十八人目

赤穂浪士の盟約に加わり、同志として積極的に行動しながら、討入り直前となって脱落した実在の人物・毛利小平太を描いた伊藤大輔監督作品。同志の掟と美しい娘・お篠への思いとの間で苦悩する毛利を、歌舞伎出身の坂東が好演。ヒロインの山田五十鈴は、この翌年に溝口健二作品「浪華悲歌」「祇園の姉妹」に出演、日本を代表する大女優への道を歩む。戦後、「小平太何処へ行く」と改題された。

上映情報

ジャンル
日本映画 任侠/時代劇
制作年・国
1936/日本
配給
第一映画
上映時間
91分

キャスト&スタッフ

アプリで読む