Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ローマ歌劇場『椿姫』

18/9/9(日)~18/9/17(月)

東京文化会館 大ホール

オペラと恋に落ち、純愛を貫きたいなら――。誰もが満足、2018年最大の話題!
注目の女流映画監督ソフィア・コッポラの演出、イタリアを代表するファッション・デザイナー、ヴァレンティノ・ガラヴァーニによる衣裳、さらにハリウッドで数々の大作を手がけるネイサン・クロウリーの美術となれば、オペラ界だけでなく、ファッション界、映画界も注目。ソフィア・コッポラは、女性をテーマとした映画で手腕を発揮している人気映画監督。これが初めてのオペラ演出ですが、彼女がオペラ演出を引き受けた決め手は、女性の物語であること、悲劇の極上ラブ・ストーリーだったから。ヴィオレッタだけでなく、彼女を取り巻くすべての人にまで細やかな演出が施されているのは、ヴィオレッタの物語をより深く描き出すため。すでにこの『椿姫』は映画としても公開。キャストもヴィオレッタ役とアルフレード役は映画と同じフランチェスカ・ドットとアントニオ・ポーリ、そして指揮者も同じくヤデル・ビニャミーニと贅沢な配役が組まれている。

ヴェルディ:オペラ『椿姫』

公演情報

ジャンル
オペラ

未就学児童は入場不可。他にE・F券あり、Pコード:103-220参照。

料金

S席:54,000円
A席:47,000円
B席:40,000円
C席:33,000円
D席:26,000円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

ローマ歌劇場

指揮:ヤデル・ビニャミーニ/演出:ソフィア・コッポラ/出演:フランチェスカ・ドット(ヴィオレッタ)、アントニオ・ポーリ(アルフレード)、アンブロージョ・マエストリ(ジェルモン)/管弦楽:ローマ歌劇場管弦楽団/合唱:ローマ歌劇場合唱団/バレエ:ローマ歌劇場バレエ団

お問い合わせ

アプリで読む