Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

アントニオ・カルロス・ジョビン

13/2/23(土)

角川シネマ有楽町にて公開

稀代のミュージシャンの音楽世界を描き出す

ブラジルを代表するミュージシャンで、ボサ・ノヴァの生みの親のひとりとも言われているアントニオ・カルロス・ジョビンを題材にしたドキュメンタリー。解説やセリフを極限まで削り、『イパネマの娘』などジョビンの数々の名曲と映像を融合させながら、彼が生み出し、後に多くの音楽家へと受け継がれていった音楽世界をスクリーンに映し出す。

アントニオ・カルロス・ジョビンはブラジルを代表する音楽家のひとりで、彼は世界中に“ボサ・ノヴァ=新しい波“を届け、後世の音楽シーンに大きな影響を与えた。映画は彼が残した名曲の数々と映像によって彼が遺した美しい音楽世界が綴られていく。

上映情報

ジャンル
ドキュメンタリー 外国映画
原題
THE MUSIC ACCORDING TO ANTONIO CARIOS JOBIM
制作年・国
2011/ブラジル
配給
角川書店
ヘッド館
角川シネマ有楽町にて公開
上映時間
84分
公開日
2013/2/23(土)

キャスト&スタッフ

アプリで読む