Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

三宅理恵(ソプラノ)/紀尾井 明日への扉23

19/2/22(金)

紀尾井ホール

確かな実力を持つ逸材として小澤征爾、パーヴォ・ヤルヴィ、ファビオ・ルイージら世界的指揮者たちから絶対的信頼を得ているソプラノ・三宅理恵が登場。ソリストとして注目作に続々と出演していますが、国内での本格的なリサイタルは、今回が初めてです。ニューヨークで研鑽を積んだ彼女ならではの英語の詞による作品を中心に、バラエティに富んだ曲想の名曲の数々を、多彩な表現力でお楽しみいただきます。
※出演を予定していたルーカス・ウォン(ピアノ)は体調不良のため、来日中止となりました。代わりに川島 基が出演いたします。

パーセル:歌劇『妖精の女王』より「聴け、大気はこだまして」/モーツァルト:すみれ KV476/ヴォルフ:『ゲーテの詩による歌曲集』より 第26曲「澄まし娘」、第27曲 「心変わりした娘」/ドビュッシー:アリエルのロマンス、『忘れられたアリエッタ』より第4曲「木馬」/藤倉 大:世界にあてた私の手紙 (ソプラノ版 世界初演)/ハンドリー:朝は本当にあるの?/ゴードン:朝は本当にあるの?/グノー:歌劇「ロメオとジュリエット」より《私は夢に生きたい》

公演情報

ジャンル
声楽

料金

一般:2,500円
学生:1,000円

キャスト&スタッフ

ソプラノ
三宅理恵

ピアノ:川島基