Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

パーヴォ・ヤルヴィ指揮エストニア・フェスティバル管弦楽団

19/4/30(火)

サントリーホール 大ホール

パーヴォが率いる精鋭と若手によるドリーム・チームと、世界のMIDORIとの化学反応に期待が高まる。毎夏エストニアで開催されるパルヌ音楽祭のオーケストラとして2011年に結成されたエストニア・フェスティバル管弦楽団(旧称Pärnu Festival Orchestra)は、音楽監督パーヴォ・ヤルヴィのヴィジョンのもとでまたたく間に飛躍を遂げてきた。4月の初来日ではこれまでのレパートリーから選りすぐったプログラムを用意。エストニアの作曲家ペルトとトゥールの作品に加え、隣国の大家シベリウスのヴァイオリン協奏曲と交響曲第2番を演奏。

ペルト:ベンジャミン・ブリテンへの追悼歌/シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 Op.47/トゥール:テンペストの呪文/シベリウス:交響曲第2番 ニ長調 Op.43

公演情報

ジャンル
オーケストラ

未就学児童は入場不可。13:15よりパーヴォ・ヤルヴィ、五嶋みどりによるイベントあり。

料金

S席:18,000円
A席:15,000円
B席:11,000円
C席:9,000円
D席:6,000円

チケット購入はこちら

チケットぴあ

キャスト&スタッフ

指揮
パーヴォ・ヤルヴィ

ヴァイオリン:五嶋みどり/管弦楽:エストニア・フェスティバル管弦楽団

アプリで読む