Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

大和(カリフォルニア)

18/4/7(土)~

K's cinemaにて公開

米軍基地の町を舞台に描かれるラッパー少女の物語

『夜が終わる場所』の宮崎大祐監督がメガホンを取り、『霊的ボリシェヴィキ』の韓英恵が主演を務めた音楽青春映画。米軍基地や貧困といった問題を抱える神奈川県大和市を舞台に、ラッパーの少女がヒップホップを通じて“語るべき言葉“を獲得していくさまを描く。相模原市出身の人気ラッパー、NORIKIYOが本人役でライブを披露している。

戦後、米軍基地と共に発展してきた神奈川県大和市。日本人の母と兄、母の恋人で米兵のアビーに囲まれて育ったサクラは、アメリカのラッパーに憧れ、毎日ラップの練習と喧嘩に明け暮れていた。そんなある日、アビーの娘レイがカリフォルニアからやってくる。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play