Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

ふたたび swing me again

10/11/13(土)

有楽町スバル座にて公開

50年の時を経て、男は最後の旅に出る

いつも心にジャズが流れる町、神戸。そこに半世紀ぶりにある男が訪ねて来る。貴島健三郎、78歳。彼の願いは50年前にバンドを組んでいた仲間一人ひとりを探して謝ること。そして憧れのジャズクラブ“ソネ“で、もう一度みんなでセッションすることだった……。社会派ドラマの俊英・塩屋俊監督が往年のジャズの名曲と共に贈る感動のドラマ。

神戸。78歳の健三郎は、かつてのジャズバンド仲間を探すために、思うように動かなくなった手に杖を握らせ立ち上がった。彼の願いは、50年前、何も言えないまま姿を消したあの日の許しを請うこと。そして憧れのクラブでのセッションを実現させることだった。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play