Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

バロン〈1989年〉

ドイツで語り伝えられた有名な物語『空想男爵の冒険』の映画化。製作費75億円という巨費を投じて作られた圧倒的な映像の世界は観る者の創造力を快く裏切り、興味は尽きるところがない。時は18世紀。トルコ軍支配下にある城塞を救おうとする老男爵ミューヒハウゼンが、とてつもない能力を持った昔のお供の者たちを探し求めていく冒険の数々。月の世界、地底の王国、さらには巨大な魚の腹の中と時間、空間を飛び越えてファンタスティックな光景を洪水のようにあふれさせる。一つ一つの造形は創造力に富み、幻想的な美しさは絶品。なお原題のようにイギリスではこの男爵のことはマンチョーゼンと呼ばれている。ギリアム作品ならではのブラックな笑いも随所に盛り込まれ、大人のおとぎ話ともいうべき圧倒的な映像世界を作り上げている。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play