Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

紙屋悦子の青春

18/11/20(火)~

国立映画アーカイブ

急逝した黒木和雄監督が描く最後の“戦争“

『父と暮せば』で戦争レクイエム3部作を完成させた黒木和雄監督の遺作となってしまった人間ドラマ。松田正隆の戯曲を基に、時代に翻弄された若い女性の切ない青春の1ページが描かれる。原田知世ら出演者5名の演技がすばらしい。

戦時下の1945年、兄夫妻と暮らす悦子に縁談が舞い込む。相手は海軍に所属する永与少尉。しかし、彼は悦子が密かに想いを寄せる明石少尉の親友だった。悩みながらも悦子は見合いを受ける。

上映情報

ジャンル
人間ドラマ
制作年・国
2006/日本
配給
パル企画=バンダイビジュアル=ワコー=アドギア=テレビ朝日
ヘッド館
岩波ホール他で全国順次公開
上映時間
113分
公開日
2006/8/12(土)

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play