Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

松井ヨシアキ展 パリでダンス

19/6/12(水)~19/6/23(日)

Bunkamura Gallery

Bunkamura Gallery3年ぶりの個展となる画家松井ヨシアキ。
聴覚を失った松井にとって、「音」は聞くものではなく感じとるもの。
会話・ステップ・演奏・情緒・・・
全ての現象に音色が加わった瞬間、キャンバスを彩る愉快な旋律は軽快に踊り始める。
決して現実の光景にこだわる必要はない。
脳裏に浮かぶ人々の生活リズム、心地良い風の肌触りでさえ松井は「音」の対象とする。そんな一瞬一瞬を切り取って描かれた作品は、彼の穏やかな記憶を蘇らせ画面上に存在させる。
そして今展、彼がテーマに選んだのが「パリでダンス」
カフェを彩る楽しげな会話や哀愁漂う夜空も松井にとっては心落ち着く慣れ親しんだ光景。
パリジャンの粋なダンスに紳士なギャルソンの注ぐコーヒー、木々から覗く木漏れ日の光。
パリを流れる日常の空気に自らの研ぎ澄まされた音感が宿ったとき、彼にしか奏でられない陽気なビートが聞こえてくる。
どんなに些細な変化や何気ない仕草からも小さな物語は音を持って歩き始める。
力強く塗られた油彩の中から聞こえてくる、リズミカルな空気を是非感じ取っていただきたい。

開催情報

ジャンル
ギャラリー

10:00~19:30、会期中無休

料金

無料

出品作家

お問い合わせ

アプリで読む