Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

さよならドビュッシー

13/1/26(土)

新宿ピカデリーにて公開

美しい旋律に乗せて少女の試練と運命を描く

第8回“このミステリーがすごい!“で大賞を受賞し、原作累計が55万部を突破した中山七里原作の同名小説を、橋本愛主演、利重剛監督で映画化。ピアニストを目指す16歳の少女が遭遇したあまりにも不可解な出来事の数々を、ドビュッシーやショパンなどのクラシックの調べに乗せて描く。現役の人気ピアニスト清塚信也がピアノ教師役を演じている。

16歳の高校生、遥は両親や祖父、帰国子女の従姉妹に囲まれ、幸福な日々を送りながらピアニストを目指していたが、火事に巻き込まれ、家族や親戚を失い、自身も大怪我を負ってしまった。遥は再びレッスンを再開するが、周囲で不可解な出来事が起こり……。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play