Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

エドワード・サイード/OUT OF PLACE

06/11/25(土)

ポレポレ東中野にて公開

世界的知識人の記憶を旅してパレスチナ問題を考える

2003年9月に亡くなったパレスチナ出身の世界的知識人エドワード・サイードの自伝「OUT OF PLACE」を指針に、『阿賀の記憶』などの佐藤真監督がサイードの遺志と記憶をたどる旅を敢行したドキュメンタリー。映画は、イスラエル・アラブ双方の知識人たちの証言をもとに、サイードが求め続けた和解と共生の地平を探る。そこには、サイードが終生希望した未来の姿が。

レバノンのサイードの墓から始まる映画は、歴史の荒波に呑み込まれたパレスチナの土地と人々、アラブ諸国で暮らすパレスチナ難民、世界中からイスラエルに帰還してきたユダヤ人が抱える被害と加害が混在する矛盾などを映し出していく。

上映情報

ジャンル
ドキュメンタリー 日本映画
制作年・国
2005/日本
配給
シグロ
ヘッド館
ポレポレ東中野にて公開
上映時間
137分
公開日
2006/11/25(土)

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play