Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

J.S.バッハ生誕333周年記念特別演奏会 ドイツ・オルガンミサ

18/8/2(木)

東京オペラシティ コンサートホール:タケミツメモリアル

2018年は、J.S.バッハの生誕333周年。「3」は、キリスト教の三位一体を表す象徴的な数字としてJ.S.バッハ自身が強く意識し、何度も作品の中に取り入れています。中でも最も強く「3」を意識したのが『クラフィーア練習曲集第3巻』いわゆる「ドイツ・オルガンミサ曲」。パルティータ6曲の第1巻から始まるバッハの壮大な鍵盤音楽プロジェクトの第3巻に位置し、第1巻と第2巻が、それぞれ1段鍵盤、2段鍵盤が要求されたように、ここでは3つの鍵盤、即ち2つの手鍵盤と1つのペダル鍵盤が要求されて、それぞれ3つのテーマから成る変ホ長調のプレリュードとフーガに挟まれた21曲(3×7)のコラール編曲に、意図して4つのデュエットを加え、合計27曲(3×3×3)のオルガン作品が並びます。三位一体の「3」を基板として、ルター派教義と対位法音楽を強固な煉瓦として建てあげた、無比無双の音楽的大伽藍。「333」を記念して、賛美歌合唱と共に。

J.S.バッハ:ドイツ・オルガンミサ《クラフィーア練習曲集 第3巻》(コラール合唱付き)

公演情報

ジャンル
オーケストラ/ピアノ/他

料金

S席:7,000円
A席:6,000円
B席:4,000円

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play