Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

メッセンジャー・ボーイ

1980年代のソ連映画を代表する若手監督シャフナザーロフが、自ら執筆した同名小説を映画化。無責任で無目的な、ソ連版“新人類“ともいえる17歳の少年イワンの心情を、キメ細かく軽妙に綴った青春コメディ。大学受験に失敗したイワンは、母の勧めで某雑誌社のお使い係=メッセンジャー・ボーイとして働くことになるが……。モスクワ映画祭特別賞を受賞。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play