Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

命をつなぐバイオリン

13/2/9(土)

ヒューマントラストシネマ有楽町にて公開

音楽に生き残りを賭けた戦時下の子供たち

第二次世界大戦を背景に、過酷な時代の流れに翻弄される子供たちの姿を見すえたヒューマン・ドラマ。主人公は固い友情で結ばれたユダヤ人とドイツ人の少年少女3人。ナチスのユダヤ人狩りが激化するなか、バイオリンの演奏をすることによって生き残りの道を模索していく彼らの運命を、清らかな音楽とともに映し出すドイツ映画だ。

1941年の、ウクライナ。アブラーシャとラリッサというユダヤ人の子供が、それぞれバイオリンとピアノで人々を魅了していた。一方、ドイツ人ながらウクライナに住んでいた少女ハンナも音楽の才能をもち、ふたりと一緒にレッスンを受けたいと願っていた。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play