Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

ジーン・ワルツ

11/2/5(土)

丸の内TOEIにて公開

菅野美穂が禁断の代理母出産に挑む女医役に

『チーム・バチスタの栄光』の海堂尊のベストセラー小説をベースに、代理母出産に挑む産婦人科医師の闘いを描く医療ドラマ。妊婦受け入れ拒否や地方の医師不足などの医療問題を背景に、菅野美穂演じる不妊治療のエキスパートの主人公が生命誕生に全力を尽くす姿を描く。壊滅寸前の産婦人科医療の現実に圧倒されながらも、希望につながるラストが感動を呼ぶ。

人工授精のスペシャリストとして大学産婦人科で教鞭をとっている曾根崎理恵は、閉鎖が決まっている個人病院で、最後の5人の妊婦の診察を行なっていた。ある日、その妊婦たち全員に代理母疑惑がかけられ、追いつめられた理恵は、強い信念の下に戦う決意をする。

上映情報

ジャンル
人間ドラマ
制作年・国
2011/日本
配給
東映
ヘッド館
丸の内TOEIにて公開
上映時間
111分
公開日
2011/2/5(土)

キャスト&スタッフ

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play