Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

おだやかな日常

12/12/22(土)

ユーロスペースにて公開

“見えない恐怖“に蝕まれていく人々の心

『ふゆの獣』で注目を集めた内田伸輝監督による人間ドラマ。3.11の後、放射能という“目に見えないもの“への不安を感じ、心を蝕まれていくふたりの女性の姿を中心に、3.11後を生きる人々の心を描き出す。『歓待』に続いて本作でも杉野希妃がプロデューサーと主演を兼任し、條原友希子と共に逆境を乗り越えていく女性を力強く演じた。

2011年3月11日、東京近郊。ユカコとサエコは同じマンションの別の部屋で、変わらぬ日常を過ごしていた。しかし、大震災とそれに伴う原発事故が発生するとふたりの日常は瓦解していく。そして、不安に駆られたサエコはある事件を起こしてしまう。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play